コンパクトカメラ

RICOH GR1s / GR1v

 

 GRはスナップをやる者なら1度は通る道でしょうが、初めて買ったGR1sは、ファインダーの1/3のプリズムが剥離している状態で54000円程度だったと思います。その頃既に、スナップのほとんどをノーファインダーで撮っていたので、たとえファインダーがまったく機能していなくとも、写真を撮るにあたってなんの問題もなく、当時としては安い方だった1sを喜んで買って帰りました。

 

 その後、コンパクトカメラとレンジファインダーにはそれぞれ一長一短があり、やっぱりこっちの方が・・・いや、やはり違うと行ったり来たりするうちに、ISO1600を常用するようになり、写真に日付も入れたいなということでGR1sからGR1v dateに買い換え。結局GR21にまで行ってしまうのでありました。

 

 スナップに使うには非常に使いやすいカメラで、コンパクト故に軽すぎる事と、スナップモードの距離から咄嗟にそれ以外の距離の被写体へピントを合わせたいときにはピントリングのあるレンジファインダーにはかなわない点を除けば極めて優秀。未だに修理が出来ることも心強いです。

タイトル
タイトル
タイトル
タイトル
タイトル
タイトル
タイトル
タイトル
タイトル
タイトル
タイトル
タイトル

RICOH GR21